mizkiの甘め日記。

南の島の高専でぷよぐやみんぐ!

キラキラ高専生ガールの就活 Part1 ITエンジニア逆求人編 逆求人登録!

11月12日にITエンジニア逆求人フェスティバルに参加しました。
12月18日に高専逆求人があるようなので
これから参加する高専生の参考になれればと思います。


逆求人の参加のきっかけ

jig.jpのインターンが終わったあたりから、
本格的に就職について考えるようになりました。
早めに内定・内々定がほしいなら逆求人かなぁ
という考えもあったと思います。(あってる?)

あとは、逆求人の及川さん 元スタッフのしおみさんとも会ったことがあって、
なんとなく「就活するなら逆求人でしょ!」なんて確信めいたものがありました笑

そのくらい逆求人に近い環境にいることができたのは、
学生にすっごくフレンドリーな逆求人のお姉さんたちのおかげじゃないでしょうか!!



なんで高専逆求人では無いのか

本当は10月の逆求人に出たかったのですが、
高専プロコンに終わって2週間で、自分が就職したい会社・業界・なりたい社会人像について考えるのは、無理だ~~と思って10月の逆求人は断念。

他にも、一般のITエンジニア逆求人と高専ITエンジニア逆求人では、参加企業が違うらしいんですが、気になる企業もあったことで、「”高専逆求人”にこだわらなくてもいっか♡」と12月の高専逆求人ではなく、11月にあった一般のIT逆求人へ参加しました。

逆求人前の面談

まずは、Skypeしながら逆求人の流れを説明してくれます。
メンターさんのとっても声が癒されるのも、素敵なポイントだと思います(笑

そして、次回の面談からは「自己紹介のページとスライド」をレビューしていきます。

自己紹介では
ものすごく色々な大会に出させて頂いたり、海外に出たり~など書くことには事欠かないので、何をアピールしていくかを重点的に話し合いました。

本当に色々な活動をさせていただいてありがたい。よかったです。
書く内容にこだわることが出来たり、何を書くか書かないかと取捨選択できるのは、
色々な活動をさせていただいたからこそですね。本当にありがたい。

実績も書けるし、頑張ったことや感じたことを自分の言葉で説明する材料が多いと感じました。
多くて困るくらい笑
本当にICTにいてよかった…

本当はどうしたらいいかわかっているけど、
背中を押してほしい面倒くさい性格な私には、
メンターさんがいるだけで心強かったです。

自分の考えていることを引き出してくれたり、
よりわかりやすい言葉に置き換えてくれたりするのにも、傾聴力(?)の勉強になる。
そっちが目的ではないですけど、やはりプロは違うなと思いました。
そんな相談力がある人に私もナリタイ


長文なので、次回に逆求人のイベントの話したいと思います。