みずきちの甘め日記。

南の島の高専でぷよぐやみんぐ!

ソーシャルコーディング時代のプログラミング

https://speakerdeck.com/a_matsuda/social-coding

 

オモシロ!と思ったことをまとめ

 

ソーシャルコーディング時代のプログラミングとは?

プログラミング言語を使って、人間に対して語りかけること。

おもったこと

2020年から、義務教育でプログラミングをやる人は、これを頭において教えると幸せになれる(っていうのを福野さんが言っていたような)

 

このときの言語というのは、

コミュニケーションの手段である

その言語の一つとして、プログラミング言語がある。

このときのプログラミングは、文芸、著作活動、芸術創作につながる。

そして、その言語は、人間にフォーカスした言語であるべき。

 

 

プログラミング言語をそんな感じで考えるって面白いかも