みずきちの甘め日記。

南の島の高専でぷよぐやみんぐ!

ICT委員会って進捗管理できたら最強だと思わない?

※この記事は ICT Advent Calendar 2018 4日目の記事です.

社会人になりましたー!mi-10thのみずきちです。


社会人になってみての感想はこっち

shimamiz-m.hatenadiary.jp

(多分この記事編集していくと思います。わかりにくいところとかあったらSlackででも気軽に質問してくれると答える!!)

ICT委員会の最大の欠点は何か。 

プロジェクトの最初の段階で全然進捗を管理できなくて、後半になって終わってないタスクが無限に出てくること。
大会に出るのに、システム完成してない、全然間に合ってない!!
やばい!!って状況ですね。
わかるぞ、それ。毎回やってたから。後悔がないプロジェクトなんて一つもないよw
(あかん)

 

お仕事でエンジニアをやっていると、チームでは毎週進捗の報告をして、みんなタスクをこなしています。仕事だからそりゃそうなんだけどw

進捗を管理しやすい仕組みを使って、わかりやすくチーム全員に見える化してるんだよね。

ICTにいた頃は、どうやって進捗管理していいかもわからなかった。
チームの人が今週何してたかリーダーなのに、わからなかったのです。それって今考えるとやばい・・・そりゃータスク残したまま大会迎えることになるよ。

 

実際の会社ではどうタスク管理しているの?

タスクのリストを作成する

とりあえずタスクをばばー!!っと洗い出しておきます。タスクが出てきた、増えるたびに更新してゆく。これが全部なくなったら完成!ってなるまでタスクを洗い出す。
優先度と、絶対終了させたい日付、目安の工数(わからなかったら難易度)、担当者しそうな人がわかればを書いておくとGood🙆‍♀️

タスクのリストから今週やることをピックアップする(リーダー)

今週月曜日~金曜日まででできることをピックアップする。
そして、担当を振り分けていきます。

なんのタスクがあるか、どれからやったらいいか、誰に振るか一週間の進捗確認mtgの前までに決めておきます。
そうすれば、一年生にも振れる簡単なタスクが出てくるはず。。

教授とここは相談してもいいかも。

一週間タスクをこなす(全員)

タスクは、TODO/その期間にやること/作業中/確認中/完了で管理します。

タスクの担当者は、タスクをやり始めたら、
作業中にタスクを移動させて、教授とかに確認する時は確認待ちに動かして、
確認終わったらまた完了に動かす。
(実際はJIRA使ってるのでもっと便利) この辺はtrelloの使い方とかggると良さそう。

たとえばこんな感じで管理する。

f:id:shimamiz_m:20181204235945p:plain

メンバー全員が一週間でこのタスクを完了まで持っていけるように頑張る。
先輩は、後輩の進捗が悪かったら、何で詰まっているのか聞いたり、後輩も全然作業中から自分のタスクが動かなかったら、先輩に聞くのがよきこと。

週一で進捗の報告会で毎週の進捗を報告する

今のチームでは水曜日の何時からと決めてやってる。習慣化すべし!!
そこでみんな集まって、今のタスクの進捗状況と、完了したもので補足があれば口頭でざっくり説明します。

隣の席にいる人が何をしていたか、軽くですがみんな把握することができるわけです。
それって意外と重要で、HELPしたい時、あれ?これおかしくない?って思った時に、すぐに担当者・わかる人に確認できます。

 

そして来週のタスクについて、何やるか、誰がやるか、リーダーが説明して、また来週が始まります。

 

まとめ

進捗管理の方法とか、別の会社ではまた別の方法を取っているだろうし、他のOBGの会社ではどうしてるか聞けたら、参考になるかも!

社会人になったOBG増えてきたので、ICTの学生でも実践できそうなことを共有して、もっといい委員会活動に繋がるといいなって思ってます。

(聞いてみたいこととかあったら頑張って共有するから教えて〜〜)

 

昨日はくろこじ!くろこじがプロマネをできるようになっていて先輩は感動した・・・

kurokoji.hatenablog.com

//明日はここに貼られる